「福うなぎ」は、田村市にある養殖場で清らかな伏流水を用いて育てています。

電話でのご注文・お問い合わせはTEL.0247-61-6657

〒963-3601 福島県田村市滝根町菅谷字矢立松37-1

オンリーワンの味。うなぎ養殖

福島県田村市・あぶくま高原「福うなぎ」は、福島県田村市にある養殖場で稚魚から育ったうなぎです。 あぶくま高原・高柴山系の清らかな伏流水を用いて約1年かけて大切に育てた安心・安全の国産うなぎです。
うなぎ
 平成23年3月の東日本大震災以降、元気をなくした東北の方々に『地元・福島県産の安くて、おいしいうなぎを食べて、元気になっていただきたい。』という養殖場創業者の熱き想いで、うなぎ養殖事業を平成28年夏に始めました。
 

informationお知らせ

 福うなぎを、ご予算とお届け日程に合わせて、最良の状態でご用意いたします。
※ 業者様向けの活鰻の他、加工済みの蒲焼パック等もあります。
 加工品は、「蒲焼真空パック」、「
福うなおにぎり」があります。 ご希望に合わせて、お中元、贈答品など、単品配送も承ります。
 ★ 法人、個人を問いませんので、お気軽にご相談ください。


 新着情報
2019年5月10日
 「福うなおむすび」を新発売ました。
◎コラッセふくしまで試食販売会開催: 4/27〜29
◎あぶくま洞で試食販売会開催: 5/1〜2
      
2019年5月2日
 当社の紹介記事が、福島民報に掲載されました。
  
2018年6月10日
 全国植樹祭で天皇・皇后陛下にウナギのかば焼きを食べて戴きました。
◎福島民報に掲載
      
2018年5月18日
 太平洋サミットの昼食会メニューに使用。福島県産うなぎで食をPR。
◎福島県いわき市開催された太平洋島サミットで、大統領夫妻、他要人の方々に松花堂弁当の「福うなぎ」入りのちらし寿司を食べて戴きました。

      
2018年5月10日
 新製品「福うなおむすび」を報道機関向けに発表。あわせて、試食・販売会を開催。
◎コラッセふくしま: 4月27日〜29日
◎あぶくま洞: 5月1日〜2日

平成29年9月23日
 福島民報新聞、「福うなぎ」の紹介が掲載されました。ぜひ、ご覧ください。

平成29年9月初旬
 新聞各紙へ、「福うなぎ」の紹介を掲載予定です。ぜひ、ご覧ください。
※福島民報、福島民友、ほか

平成29年8月20日
 ホームページをリニューアル更新いたしました。

平成29年7月15日
 サイトをオープンしました。






                                訪問者数:


店舗イメージ

shop info.店舗情報

福うなぎ

ニューフロンティア株式会社
〒963-3601
福島県田村市滝根町菅谷字矢立松37-1
TEL.0247-61-6657
FAX.0247-61-6657