本文へスキップ

「福うなぎ」は、田村市にある養殖場で清らかな伏流水を用いて育てています。

電話でのご注文・お問い合わせはTEL.0247-61-6657

〒963-3601 福島県田村市滝根町菅谷字矢立松37-1

うなぎの紹介CONCEPT

あぶくま高原・福うなぎのご紹介店内イメージ

 地元福島の復興を願って『あぶくま高原・福うなぎ』と名付けました。
 福うなぎは、「福島県産」と「幸福」になっていただきたいという気持ちを込めています。


 あぶくま高原の伏流水を使用し、稚魚から真心を込めて育てています。
 おもに、近隣の一流ホテル、仲卸店に納入しています。
 田村市内では、割烹料理・みよた様、他で弊社のうなぎをご賞味いただけます。

うなぎの味

料理イメージ

 脂の乗りもよく、身が柔らかく、ふっくらとして、臭みや後味のわるさなどクセが無いのが特徴です。
 美味しさを最大限に引き出すために、水質にこだわりました。もちろん、薬品は一切使用していません。ぜひ、ご賞味ください。


栄養価

食材イメージ

 牛肉と比較してもエネルギー、脂質とも、うなぎの方が栄養価が高く、ビタミンAやEが体に吸収しやすい形で非常に多く含まれています。うなぎの脂質は、動脈硬化、高血圧、心筋梗塞などを防ぐ働きがあります。女性には欠かせない鉄分も多いです。
うなぎの栄養素


養殖場について

食材イメージ

 養殖場は、田村市滝根町にあり、鳥のさえずりが聞こえる高原の工場の中で、徹底した水質管理の下で飼育しています。騒音も嫌な匂いも全くないと言ってよいほどで、環境への負担が少なく天候の影響を受けません。
 また、建物の中では管理された状態で魚を監視しながら飼育ができるので、成長が早い、安定した品質などのメリットがあります。




店舗イメージ

shop info.店舗情報

福うなぎ

ニューフロンティア株式会社
〒963-3601
福島県田村市滝根町菅谷字矢立松37-1
TEL.0247-61-6657
FAX.0247-61-6657